緊急事態宣言が解除になりましたね。

とはいっても、まだ、様子見の期間が続きます。

コロナ疲れもありますが

自分ができることを続けていきたいですね。

 

かえる

 

以下、メルマガ転載

メルマガ発行日は5月11日のもの

**********************************************
予防策は、どこの店も横一線
**********************************************


緊急事態宣言が延長となりましたが、
全国的にゆるやかに経済が動き出し、
少しずつですが、人が街を行きかうようになってきました。


そうなると、飲食店や小売業、サービス業で重要になってくるのが、

「感染予防策やってます!」

というアピールです。

感染予防策をしっかりやっているお店には、
お客様は安心して店に足を運ぶようになるし、
その逆で、感染予防策がしっかりできていないお店には、
お客様の心の中に「大丈夫?」と警戒心が芽生えてしまい、
非常事態宣言解除後になっても、客足は戻ってこなくなってしまいます。

「よし! うちの店もちゃんと感染予防対策をやろう!」

そう思って意気込む人もいるかもしれませんが、
実のところ、感染予防対策の「やらなくてはいけないこと」は、
そんなに特殊なことがあるわけではないんですね。

マスクをつける、消毒をする、体温を測る、換気をする、人と距離を取る・・・。

このように、感染予防対策そのものに、
大きな差別化を図ることが難しく、その結果、

「どこの店に行っても同じだね」

となってしまい、
なおさら、客足が遠のくことになってしまうんです。



いいですか?



「感染予防策」そのものには特別なことが何もなく、
ただ、それをやっているだけでは、
お客様の恐怖心や警戒心をぬぐい去ることはできないんですね。

肝心なのは、感染予防策をやっていることではなく、
「感染予防策をやっている」という事実を、
お客様にしっかり伝えることのほうが重要だったりするんです。


つまり、通常の感染予防策にオリジナルの“付加価値”を乗せて、
お客様に「この店の感染予防対策だったら安心!」と思ってもらえるような、
そんな伝達力が、売上回復のカギを握ることになるんだと思います。


たとえば、チラシや看板に、実践している感染予防対策を
箇条書きで書きなぐった警告文のようなお店は、
読むのも億劫だし、読んでいても気持ちは高まらないしで、
マイナスしかないんですね。

ただでさえ、感染予防対策の文章は、
おどろおどろしい内容になるわけですから、
それを文字だけでお客様に読ませても、
感染に対する恐怖心を思い起こさせるだけになってしまい、
「やっぱりお店に行くの嫌だなぁ」
と警戒する気持ちしか生ませられなくなってしまうんです。

そのような、どこの店でもやっているような、
当たり前の感染予防対策の告知するだけではなく、
もっともっとお客様に対して、
「うちの店は感染予防対策をめちゃくちゃ“考えて”やってます!
と五感で感じ取ってもらえるような、
そんなアピールを積極的に行わなくてはいけません。

たとえば、
文章だけではなく、写真やイラストを交えて感染予防を解説したり、
ホームページやSNSで、感染予防対策の動画を配信したり、
入店前に手洗いをしてくれたお客様に割引券を配布したり、
店内の混雑具合を、常にライブカメラで配信してスマホで確認できたり、

このように他店とは違う“考えて”やってますという
独自のアピール方法で感染予防策を伝えると、
お客様の受け止め方も大きく変わり、来店へのモチベーションを高めて、
来店に繋げることができるようになると思います。

また、店頭のPOPで、
「咳や発熱症状のあるお客様は、入店をご遠慮して下さい」
と文章を書くよりも、

「咳や発熱症状のあるお客様は、回復後にぜひご来店下さい」

と書いたほうが、同じことを言っていても、
お客様のお店に対するイメージは大きく変わります。


自分達の商品やお店の良さを伝えてきたのと同じように、
感染予防対策にも「伝える」という努力をしていかなければ、
お客様はいつまで経っても、「店に行く」という消費行動に対して、
警戒心を持ったままで、動かなくなってしまいます。


さてさて。


みなさんのお店では、感染予防の“付加価値”を上げていますか?

他のお店と同じように感染予防策を告知していても、
お客様は足を運んではくれません。


商売と同じで、感染予防策でも他店と差別化をしなければ、
小さなお店は生き残りが難しくなっていくと思いますよ。




■有限会社いろは
http://www.e-iroha.com

 

 


アクセスありがとうございます。

ブログ更新の励みになってます。

これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

はなみのすみか「 はなのす」は、私(花み)が運営するメインサイトです。

ランキングの集計は、Googleアナリティスクで行っています。

 

 

「はなのす」4月の人気記事一覧は>>こちら<<

 

「1/3は刺しゅうのこと」は、主に手芸の進捗状況を報告しているブログです。

ランキングの集計は、アメブロアクセス解析で行っています。

1/3は刺しゅうの事アメブロランキング一覧は>>こちら<<

※スマホの方のみ表示されます

 

アメブロ「1/3はししゅうの事」4月のランキング一覧は>>こちら<<

 

 

 

アクセスの集計はJUGEMスマホランキングで行ってます

 

最近の関心事 4月のランキング一覧は>>こちら<<

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

かわいい刺しゅう人気記事

かわいい刺しゅう「秋」のタペストリー情報

デアゴスティーニかわいい刺しゅう38号の制作と感想・秋のタペストリー情報・今後の制作情報

続きを読む

かわいい刺しゅう「春のタペストリー」全情報

デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」の春のタペストリー制作と感想とパネル仕立て

続きを読む


その他の「かわいい刺しゅう」制作と感想は>>こちら<<

アシェット人気記事

ディズニードールハウス

【制作と感想】ディズニー・ドールハウス創刊号の制作。

総額や回数、メリット・デメリットをまとめました

続きを読む

アシェット・はじめてのレース編みを楽しもう!

続きを読む


その他の「アシェット」商品製作と感想は>>こちら<<

手芸人気記事

フリクションボールを刺しゅうの下書きに利用してみた

フリクションボールペンを使って布に下書き。消したインクは復活するの?

続きを読む

リボン刺しゅうの玉結びが布を突き破って穴が空いた

【リボン刺しゅうの刺し方】穴があく?針が抜けない?100均のリボンは使える?

続きを読む

刺しゅうの道具や本、キットの感想

刺しゅう初心者・お裁縫初心者の私が買った道具や本、キットの感想

続きを読む


その他手芸関連記事は>>こちら<<

フェリシモ感想人気記事

フェリシモ・ミニツク・ゆる絵レッスン

フェリシモ・ミニツクでゆる活「カラー筆ペンで描く・ゆる絵レッスン」始めました

続きを読む

今から始める乙女の手習い「お裁縫おさらい帖」の 会

今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会・全コース終了(まとめと感想)

続きを読む


その他のフェリシモ・クチュリエ制作と感想人気記事は>>こちら<<

ライフスタイル人気記事

サバ缶で血圧はさがるの?

「サバ缶」で血圧は下がるの?

続きを読む

楽天ペイとは

簡単、楽々、楽天ポイント生活を始めよう 【楽天ペイ】

続きを読む

50代だから輝ける私らしい生活を…生きがいを見つける方法

続きを読む

セブンイレブン年賀状・宛名印刷

セブンイレブンの宛名印刷を利用して2020年年賀状を作成した

続きを読む


その他のライフスタイル人気記事は>>こちら<<

Archive

Recommend

上手に刺せる、コツがわかる 刺繍教室
上手に刺せる、コツがわかる 刺繍教室 (JUGEMレビュー »)
西須 久子
刺繍って、刺しながら、自分でコツを見つけていくものなのかもしれませんが、どうしても見つからないところがある。そんな時に手助けしてくれる本だと思います。図柄がおしゃれなのも気に入ってます

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM