「会社愛が強い人は、なぜ会社の足を引っ張るのか」と「営業自動化ツール」

  • 2020.03.05 Thursday
  • 09:46

うわーーー。耳が痛い。

仕事をしていたとき、自分は、愛が強すぎて、人としてダメなんじゃないかと、何度も思った。

そういう、思いとの折り合いが付かなかったのも、心が折れた原因だと思う今日この頃。

 

きっと、日本人って「愛」が強すぎるのかもしれないよね。

そこに、真面目さが加わって・・・

不器用なのかもしれない

 

と、タイトルを読んで思った

 

サボテン

以下メルマガ転載

****************************** ****************
「会社愛」が強い人は10年後どうなるのか?
****************************** ****************

「会社愛」があることは、とっても素晴らしいことです。

社長の考え方が好きだったり、
その会社の商品が好きだったり、
会社の取り組んでいることが好きだったり、

会社に対して「愛」があればあるほど、
大きな苦難を乗り越えることができるようになるし、
会社としても、 愛を持って仕事をして欲しいという思いがあるから、
社員教育に頑張っているところがあるんですね。


しかし、これが10年、20年もしていくと、
次第に愛が強くなりすぎるあまりに、


「うちの会社は絶対に正しい!」


という信念に代わってしまうんですね。

そのため、会社のやっている方向性の間違いを指摘したり、
社内の体制に異議を唱えたり、
社長の考え方に対して別の意見を述べたりすると、


「愛」が強すぎるあまりに、
違う意見に対して、全力で否定するようになってしまうんです。


もちろん、そのような愛があるからこそ、
企業がブレずに突き進めるメリットもあります。

しかし、一歩間違えると、ストッパーが効かなくなってしまい、
働いているスタッフのモチベーションを下げることにも繋がります

つまり、「愛」が強すぎると、
「自分達は間違っていない」という思いが強くなってしまい、
変化や修正が効きにくい組織になってしまうのです。



いいですか?



よく「うちの会社はイエスマンばかりだ」と嘆く社員がいますが、
実のところ、その人たちはイエスマンではなく、
会社愛が強すぎる人達の集団だったりするんです。

なぜならば、会社愛が強いから仕事も頑張って、
会社愛が強いから社長にも好かれて、 そして結果を出してきた人達だから、
会社の上層部というは、 基本的に会社愛に溢れた人達で固まっているものなのです。


だから、なおさら会社愛が強い人たちに対して、
会社のやっていることを否定すると、
自分自身が否定されたときと同じ気持ちになってしまい、
強く反発して、社長のやっていることを肯定してしまうんです。

その結果、「風通しの悪い組織」というのが、
世の中に生まれていくんだと思います。


さてさて。


皆さんの会社で、「会社愛」が強すぎて、
逆に組織の足を引っ張っている人はいませんか?


経営者にとって大切なことは、耳の痛い意見を聞いて、
それに腹を立てて、ムカついて、 怒りで気持ちがいっぱいになって、
なんとか言い返そうとして、一生懸命考えて、
そして、そこまで考え抜いたうえで、相手が正しいと思った時に、


素直に自分の負けを認める「強さ」を持つことだと思います。


サラリーマンが経営者に対してモノ申すのは、
経営者が考えているほど、生易しい覚悟ではありません。

自分の身を賭けて「ノー」と言って、
なおかつ、その意見が経営者自身の考えよりも正しければ、
きっと、その人が社内で一番「会社愛」 が強い人なんだと思います。

そういう人間を重宝していける器の広さが
これからの経営者には必要なんだと思いますよ。


まぁ、なかなかできることではないんですけどね。

****************************** ****************
編集後記
****************************** ****************
ネットショップ担当者フォーラムで、
「マーケティングオートメーション」 の記事を書かせて頂きました。

https://netshop.impress.co.jp/ node/7043

ここでは、ラクスの「配配メールBridge」 に特化して説明していますが、
簡単に言ってしまえば、「営業自動化ツール」 についてのお話です。

「営業を自動化するなんて無理だろ」

と、多方面の方から指摘を受けたりしていますが、
ネットショップがお客様を獲得してきたやり方を、
そのまま法人営業に生かせば、もしかしたらうまくいくんじゃね?
ということで、今、 MAの仕組みを取り入れている企業が増加中です。

おそらく、見込み客を取り込んで、
育成していくまでのストーリー作りが、 めちゃくちゃ大変だとは思いますが、
この仕組みがひとたび回り出すと、
いろいろな面で効率化が図られていくのではないかと思います。

そして、おそらくですが、この先には、


AIを活用した営業ツールに繋がっていくんだと思います。


まだまだ学ぶことがたくさんありそうです(汗)


2020年はMAのジャンルでも、
いろいろコンサルティングしていければと思います!

■有限会社いろは
http://www.e-iroha.com

 

メルマガを書いている「竹内謙礼」さんの書籍は

↓↓こちら↓↓

 

JUGEMテーマ:アフィリエイト

 

 


アクセスありがとうございます。

ブログ更新の励みになってます。

これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

はなみのすみか「 はなのす」は、私(花み)が運営するメインサイトです。

ランキングの集計は、Googleアナリティスクで行っています。

 

【制作と感想】ディズニー・ドールハウス創刊号の制作。総額や回数、メリット・デメリットをまとめました

ディズニーの夢と魔法がつまった「ドールハウス」を作る、アシェットの「 ディズニー・ドールハウス」が2020年2月12日(水)発売になりました。 ⇒続きを読む

 

アシェット・はじめてのレース編みを楽しもう!

2020年1月8日(水)に分冊百科「アシェット・はじめてのレース編み」が発売になりました。 ⇒続きを読む

 

「サバ缶」で血圧は下がるの?

原因がわからないから、とりあえず、夕食は「サバ缶」にしよ
なんて、Twitterでつぶやいたら「サバ缶」って血圧が下がるんですか?と質問ありました。 ⇒続きを読む

 

「はなのす」人気記事一覧は>>こちら<<

 

 

 

「1/3は刺しゅうのこと」は、主に手芸の進捗状況を報告しているブログです。

ランキングの集計は、アメブロアクセス解析で行っています。

 

アシェット・ディズニードールハウスの制作と感想・口コミ

アシェットディズニードールハウスを買ってきて、作った ⇒続きを読む

 

かわいい刺しゅうの乱れ刺しはそれなりに(今日は脱出の日)

今は、ま、いっか!!の世界で生きてる。これ、大事 ⇒続きを読む

 

本気を出すなら一つにしぼるべき(ビーズ刺しゅうとバッグの制作・かわいい刺しゅう発売日)

目標に向けて、何をすべきなのか、どうすべきなのかを考えていくと、本気で達成するためには、がむしゃらに行動すべき!⇒続きを読む

 

 

 

「はなのす」「1/3は刺しゅうのこと」以外の内容とTwitterのログブログです。

アクセスの集計はJUGEMスマホランキングで行ってます

 

アシェット・はじめてのレース編みの口コミを集めました

2020.01.10 Friday

アシェットのはじめてのレース編みが発売になりましたね。早速、インスタとTwitterの口コミを調べてみました。⇒続きを読む

 

カラーポリ袋で衣装を作ってみた

カラーポリ袋で衣装を作ってみた

とりあえず、今回は、入門編ということで、あまり、難しいと挫折しそうなので、簡単に、スカート丈に切ったカラーポリ袋と平ゴムだけで作るスカートです。 ⇒ 続きを読む

 

好きな「アニメ」なんかある? ズバリ「夏目友人帳」

「夏目友人帳」暇つぶしにアニメチャンネルを見ていたときに出会ったアニメ。⇒続きを読む

 

不思議なステンドグラス プッシュカラーステンドを作ってみた

プッシュカラー・プッシュステンドカラーは粘着面に転写できる転写箔です。粘着面の剥離紙を切り絵の要領で図案を切り剥がしたところにカラー箔を載せて押さえるとカラーが転写します。⇒続きを読む

 

運動会や発表会の時に飾られている薄い紙で作られた「花」は何の紙?

あの、繊細で薄い紙「おはながみ」というそのものずばりな名前の紙です。⇒続きを読む

 

 

 

 

はなみのすみか「 はなのす」は私(花み)が運営するメインサイトです。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

かわいい刺しゅう人気記事

かわいい刺しゅう「秋」のタペストリー情報

デアゴスティーニかわいい刺しゅう38号の制作と感想・秋のタペストリー情報・今後の制作情報

続きを読む

かわいい刺しゅう「春のタペストリー」全情報

デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」の春のタペストリー制作と感想とパネル仕立て

続きを読む


その他の「かわいい刺しゅう」制作と感想は>>こちら<<

アシェット人気記事

ディズニードールハウス

【制作と感想】ディズニー・ドールハウス創刊号の制作。

総額や回数、メリット・デメリットをまとめました

続きを読む

アシェット・はじめてのレース編みを楽しもう!

続きを読む


その他の「アシェット」商品製作と感想は>>こちら<<

手芸人気記事

フリクションボールを刺しゅうの下書きに利用してみた

フリクションボールペンを使って布に下書き。消したインクは復活するの?

続きを読む

リボン刺しゅうの玉結びが布を突き破って穴が空いた

【リボン刺しゅうの刺し方】穴があく?針が抜けない?100均のリボンは使える?

続きを読む

刺しゅうの道具や本、キットの感想

刺しゅう初心者・お裁縫初心者の私が買った道具や本、キットの感想

続きを読む


その他手芸関連記事は>>こちら<<

フェリシモ感想人気記事

フェリシモ・ミニツク・ゆる絵レッスン

フェリシモ・ミニツクでゆる活「カラー筆ペンで描く・ゆる絵レッスン」始めました

続きを読む

今から始める乙女の手習い「お裁縫おさらい帖」の 会

今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会・全コース終了(まとめと感想)

続きを読む


その他のフェリシモ・クチュリエ制作と感想人気記事は>>こちら<<

ライフスタイル人気記事

サバ缶で血圧はさがるの?

「サバ缶」で血圧は下がるの?

続きを読む

楽天ペイとは

簡単、楽々、楽天ポイント生活を始めよう 【楽天ペイ】

続きを読む

50代だから輝ける私らしい生活を…生きがいを見つける方法

続きを読む

セブンイレブン年賀状・宛名印刷

セブンイレブンの宛名印刷を利用して2020年年賀状を作成した

続きを読む


その他のライフスタイル人気記事は>>こちら<<

selected entries

categories

archives

recommend

上手に刺せる、コツがわかる 刺繍教室
上手に刺せる、コツがわかる 刺繍教室 (JUGEMレビュー »)
西須 久子
刺繍って、刺しながら、自分でコツを見つけていくものなのかもしれませんが、どうしても見つからないところがある。そんな時に手助けしてくれる本だと思います。図柄がおしゃれなのも気に入ってます

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM